【エネルギー】「宇宙太陽光発電」実証実験へ…天候に左右されない「新エネルギー源」 政府、来年度から [すらいむ★]

科学ニュース

1: すらいむ ★ 2021/09/07(火) 11:08:07.98 ID:CAP_USER
「宇宙太陽光発電」実証実験へ…天候に左右されない「新エネルギー源」

 政府は「宇宙太陽光発電システム」の実現に向けて、2022年度から宇宙空間で太陽光パネルを展開する実証実験を開始する。
 パネルの大型化や送電技術の確立などの技術面や、コスト負担などの予算面での課題を克服し、脱炭素社会を支える新たなエネルギー源として、50年までの実用化を目指す。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Yomiuri Online 2021/09/06 15:21
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210906-OYT1T50158/

引用元: ・【エネルギー】「宇宙太陽光発電」実証実験へ…天候に左右されない「新エネルギー源」 政府、来年度から [すらいむ★]

31: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 15:51:51.70 ID:ruWdP2xQ
>>1
>原子力発電所1基分の1ギガ・ワットを想定している。

ISSの新型ソーラーパネルを元に見積もると、1ギガ・ワット / 3万4500トン
H3ロケット で5308回以上の打ち上げが必要
 (GTOから静止軌道へ移行するには、衛星にエンジンが必要)

H3ロケット /GTOペイロード :6.5トン

https://www.nasa.gov/sites/default/files/atoms/files/spacex_crs-22_mision_overview_high_res.pdf
https://www.floridatoday.com/story/tech/science/space/2021/06/02/spacex-and-nasa-go-cargo-dragon-launch-florida-iss/5290297001/
ISS Roll-Out Solar Arrays (IROSA)
重量: 3,042 pounds / 1,380 kg  1組(2ロール) 
発電量:1組(2ロール)あたり40kW以上

32: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 16:02:30.46 ID:ruWdP2xQ
>>1 >>31
毎日1機のペース打ち上げても、完成する頃には耐用年数が切れるパネルが出て来るw
更に、静止軌道だとISSの低軌道より劣化が早い可能性が

NASA、国際宇宙ステーションに新しい太陽電池を設置へ – 劣化で発電量低下
https://news.mynavi.jp/article/20210120-1660296/
・これらの太陽電池は15年の耐用年数を想定して造られている

33: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 16:16:47.22 ID:tZbFYh26
>>31
カーボンニュートラル目指すといいつつカーボンフットプリントが凄まじそう。。。
何年運用したらカーボンニュートラルになるんやろな

34: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 18:13:33.21 ID:1Cfvhj4n
>>31
その見積もりは、自分でおかしいと思いながら挙げてるだろ
反ワクチンみたいなバカ勢力を醸して、その頭領になりたいんかw

2: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:11:26.55 ID:hT4AtZKq
宇宙で太陽光パネルで発電 → 地上へレーザー照射 → 太陽光パネルで受け取り発電する構想
ISS太陽光パネル同様に、レーザー光で太陽光パネルが融解する恐れがある欠陥品
叩きつけられた超難問、有名な大学卒したエセ科学者が解決できるのか?

8: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:41:56.75 ID:llKy8PDg
>>2

元記事にはマイクロ波書いとるやん。
てか、「天候に左右されない」でレーザーちゃう分かるやろもん。

10: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:47:50.24 ID:GqJAxdXL
>>8
レーザーって言葉に波長の定義なんて無いぞ 
電波でも可視光でもガンマ線でもレーザーならレーザー

12: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:01:24.08 ID:tZbFYh26
>>10
語源からすると光(赤外可視紫外)の範囲とも思われるが。
マイクロ波ならメーザーって呼ばれてるし。

11: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:59:26.94 ID:hT4AtZKq
>>8
マイクロ波とは、波長約1mm〜1m(300MHz〜300GHz)の電磁波であり、
レーダーや加速器、電子レンジなどに幅広く利用されています。

3: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:12:08.24 ID:11bWTtvB
軌道エレベーターきたか

4: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:19:55.96 ID:KV6sYZLY
受電するための三角塔はどこに建設するの?

6: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:26:38.56 ID:49WhQNLT
>>4
フジテレビ横。将来的に津波で沈むけど。

19: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:21:52.69 ID:x2CnjFVj
>>6
地殻変動に備えて
ギガントも造らなきゃな

7: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:34:28.81 ID:AKk2YN6T
送電方法と宇宙空間でのパネルの劣化がネックだけど、単純に発電効率だけの比較だとかなり良い。
日本だと最大発電力が出せるのは時間的に約14%、3時間20分程度。年換算だと51日ちょい。
つまり310日以上発電していない計算になる。とんでもなく非効率。

これが宇宙だと軌道にもよるけど24時間可能。約7倍の効率。
さらに地上に届く太陽光は宇宙空間の約半分。軌道上だと倍ってことで、14倍の効率になる。
ベース電源としても期待できる。
打ちあげコストを考えなければ複数発射して24時間発電でカバー電源確保も可能。

送電方法だよな…マイクロ波はブレイクスルーが必要そう。いっそここは静電誘導に立ち返ってだな…orz

9: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 11:43:48.68 ID:876w+VHS
その前にスペースデブリと中国の衛星攻撃を封じないといけないな。

14: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:06:53.96 ID:DY9qn17n
電波厨が発狂w

16: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:09:41.27 ID:DrHIrcQc
これで地球の日傘作れば温暖化防げるだろ

17: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:10:25.07 ID:oqOOlbRT
送電がマイクロ波なのは分かるけど故障したら溶け出しそうだな

18: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:19:41.92 ID:/Jh+IqC9
静止衛星だと、春秋分で蝕に入って発電出来ないんだけど

37: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 21:45:20.29 ID:hT4AtZKq
>>18
雨雲を貫通するときに大幅に減衰して届かない
積乱雲は通過せず

50: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 10:13:49.85 ID:nL/m3iFP
>>18
たいしたことねえよ
長くて1日1時間ほどの蝕が6週間ほど続くだけ

20: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:24:46.64 ID:JsRqnsFZ
>>4
小笠原諸島と琉球海溝を結ぶ海域にある海底棚がいいんじゃあないの?浮かべてもいいし固定でもいいし地下資源たっぷりあって電気もっと使うだろうしなあ

21: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:25:11.59 ID:hT4AtZKq
ガンダムXとゼーガペインを再現するのか
つか おめーらの思考で作れないぞ

23: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:28:52.25 ID:JsRqnsFZ
>>21
東京湾に受信塔ならガンダム系かゴジラ型か悩むなあ

22: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:27:54.53 ID:hT4AtZKq
量子モーターへ加えればエネルギーが保存出来そうだが
普通に量子モーターなんぞ開発出来ない

27: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:38:05.41 ID:tZbFYh26
>>24
何をもって「実証実験」「成功」と定義するかによるな。
少なくとも静止軌道からの送電はやったことないからな。
(ものすごく広義にとらえてマイクロ波での衛星通信を送電と言い張る人はいるかもしれない
が)
静止軌道からの位置決め(地表で100m程度)は大きな問題の1つ。

25: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:31:51.23 ID:6Dim5ITf
どうせ実用化した海外から買うから無駄
風力、ワクチン 日本は主導的に動けない

26: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:32:18.80 ID:tZbFYh26
技術的な問題はコストかければ大部分克服できるだろうけど、
コスト的な問題は克服できる気がしないな。

28: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:41:03.47 ID:HL8wXt39
非現実的で浅はかな実験レベルで終わるのはやめてくれ

29: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 12:46:04.80 ID:lNPNKuvd
また訳の分からないことをやり始めたよ。また小泉さん?
技術的には面白そうだけど、発電量は効率100%でも約1kW/m^2

30: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 13:17:18.18 ID:xvRgAoI3
ガンダムXのサテライトキャノンと同じ仕組みか

35: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 19:34:16.79 ID:lWLsEJ4Y
やはり従来より大幅に軽量、ただしその分発電効率は悪いパネルを使うのだろうか

36: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 20:28:38.83 ID:7ClUPeMm
インダストリアか

38: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 22:32:59.23 ID:wdasQata
打ち上げコスト1/100くらいになら無いと無理じゃね?

39: 名無しのひみつ 2021/09/07(火) 23:43:11.73 ID:jW4PKqII
>>38
本格稼働させるならそうだろうね
あと地球よりは月面とか小惑星の資源を使って作ることになるんじゃないだろうか

40: 名無しのひみつ 2021/09/08(水) 00:55:14.81 ID:WmIPe+P7
>>39
月とか小惑星で衛星作って打ち上げるとか、地球で作って打ち上げるより圧倒的に難易度高いだろ。

45: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 08:25:21.98 ID:T5BeQcbP
出来るかできないかでいうと出来る。
だが、費用対効果で考えると大赤字。
戦略兵器として考えるならアリだが。

47: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 08:48:33.16 ID:k6CUkAL/
有線でも無いのに送電とか・・・アホ臭い記事だ
地上ですら全部有線だろ
これが出来るなら高圧電線なんて使ってない

49: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 09:12:59.13 ID:uf0uk7jH
>>47
いやいや地球は丸いんだからそもそも遠距離は届かないでしょ
大気の層に対して横方向に放射するから減衰もしやすい

地上で使われてないから使えないってのは間違い

48: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 09:00:25.70 ID:RN8dYPGv
超大型ロケットを持ってる国でないと厳しいな、日本も超大型ロケットから開発するのかな?

SF小説の話ではなくなる、宇宙で太陽光発電
https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/world/00414/
英コンサルティング会社フレイザー・ナッシュが作成した報告書は、
宇宙太陽光発電は技術的に可能であるだけでなく、メガワット時当たりの
発電ライフサイクルコストが原子力発電の半分に収まる可能性があると結論づけている。

この報告書を作成するに当たり、同社は欧州エアバスや仏伊合弁の衛星メーカー、
タレスアレニアスペースなどから意見を募った。

中国が宇宙太陽光発電システム建設のために、約900トンの超重量級ロケットを利用
https://sorae.info/space/20210705-chang-zheng9.html

51: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 13:29:45.11 ID:JR7sC2e7
22世紀の本命は核融合発電と宇宙太陽光発電

52: 名無しのひみつ 2021/09/09(木) 14:28:35.07 ID:kXacqmYU
いずれもレアメタルが必要で中国に依存してる
エネルギーを隣国に依存することに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です